田中愛子先生を囲む会

きょうは、前から楽しみにしていた田中愛子先生を囲む会に参加しました。

愛子先生は、大正、昭和、平成の3時代をまたいで、今なお現役で世界各国でご活躍の方です。

初めてお会いしたのですが、かわいらしく、軽やかで、上品な素敵な方でした。

先生とのランチの準備を前日からお手伝いさせていただきました。

メニューは、

筍の混ぜご飯
a0164399_16312735.jpg


桜色のご飯・青じそ包み
a0164399_1632623.jpg


テンペ入り蓮根ボール・蓮根チップ添え
a0164399_16323728.jpg


ファルファーレと春野菜のサラダ
a0164399_16331491.jpg


筍と根菜類の煮しめ
a0164399_16334433.jpg


甘酒のブラマンジェ風・苺ソース
a0164399_16342174.jpg


よもぎのマフィン・小豆あん入り
a0164399_16345039.jpg


参加者が多く、41人分作りました。
a0164399_16361759.jpg


愛子先生のお話は、若いころのお話からベルギー王室でのお話、80歳近くになって煎り玄米をもって富士山に上ったこと、毎朝の木刀での素振りのことなど、さりげないようで大切なお話でした。

津軽三味線の星野通映さんの演奏もあり、愛子先生から音楽の波動のお話にもなり、とても楽しい1日でした。
a0164399_16434349.jpg

[PR]
by emily-tsuki58 | 2010-04-30 16:46 | マクロビオティック
<< ベジスパ テンペバーガー >>